Categories

Archives

others

今朝は晴れで気温3℃、日中くもり6℃。コースタイムより余裕を持って登られてください

15581586072210.jpg
【写真】今朝のオベリスク

今朝は青空がのぞき、甲斐駒ヶ岳などがきれいに見えていました。お昼ごろからガスが上がって来て、今は真っ白です。

明日も気圧配置が大きく変わらないので、似たような天気になるかと思います。朝早くの登山がおすすめです。

気温が高く、お客さんはみなさん雪の踏み抜きに遭っています。天気によって状況は変わりますが、コースタイム+1〜2時間くらい余裕を見られるとよいと思います。
ドンドコ沢コースは五色の滝から突然雪が多くなるそうです。


アオト

【5/17登山道情報】まだまだ残雪があります。踏み抜きにはご用心。

本日スタッフ2人で鳳凰小屋まで入山しました。


《まとめ》

‥仍各擦砲蓮◆敝弦2,200m以上に雪】がまだしっかり残っています。

気温が高いので、【踏み抜きが多い】です。時間に余裕を持って登られてください。

【装備は軽アイゼン】がおすすめです。



以下、登山道の写真です。燕頭山コースを登りました。


登山口から新緑が美しいです。オオカメノキやミツバツツジ、スミレなどが咲いています。


燕頭山(2,100m)までは雪はありません。この後の残雪に備えてベンチでひと休みです。


標高2,200mを越えると雪が出てきます。


気温が高いため、踏み抜くことしばしば。今日は膝やももまで頻繁にはまりました。この時期は仕方ありません。気合いで乗り越えましょう。

15580920882184.jpg


トラバース部分の木道もまだ大部分は雪の中。ここは軽アイゼンを使うのが無難です。


途中から見たオベリスクと観音岳。樹林帯は雪がまだ多いですが、稜線はだいぶ溶けているように見えました。

以上です。ドンドコ沢コースも同じような状況かと思います。

踏み抜きに時間を取られるので、日帰りの方もご宿泊の方も時間に余裕を持って行動されてください。



アオト


今週末は5月18日(土)と19日(日)の2日間営業します

15579880230340.jpg
【写真】GWの北岳バットレス


鳳凰小屋は今週末から週末営業です。

今週末は5月17日(金)にスタッフが入山。土日営業の後、5月20日(月)に下山する予定です。

※食材などの準備がありますので、ご宿泊の方は必ずご予約をお願いいたします。


登山道は鳳凰小屋の手前から稜線にかけて残雪がある見込みです。軽アイゼンを携行されるのがよいでしょう。



アオト

GWスタッフのその後

15579888648003.jpg

GWが終わって、スタッフはみな、それぞれ違った環境に旅立って行きました。



料理上手のとっちーさん(左)は、夏はお隣(?)の北岳肩の小屋にいます。かれこれ5年も働いているベテランさんです。忙しく立ち回っていると思いますが、見かけた方は折を見て話しかけてみてください。


春は鳳凰小屋、夏はK2(パキスタン)、冬は赤岳鉱泉でおなじみの田口さんは、今夏は剱岳の早月小屋で働きます。なかなか気軽には行けない場所ですが、体力のある方はぜひ訪ねてみられてください。


さすらいの音楽家なみさんは、下山後そのまま青森のりんご狩りへ。8月に再び鳳凰小屋に戻って来て、夏の営業を手伝ってくれます。

次回は《ある楽器》を背負って登って来てくれる予定です。鳳凰の空に響く音色を楽しみにしています。



アオト


恒例のよしき会を開催しました。

2019051417480001.jpg
甲斐駒ヶ岳や鳳凰三山が良く見える武川町の別荘でよしきさんと親しい人達と楽しい時間を過ごす事ができました。あいにくと雨模様の天気で山々は見えませんでしたが彼が遭難した日に過ごした地で彼が愛した人びとや地や山々と酒と一緒に楽しく過ごす事ができました。彼に感謝です。奥様ともゆっくりと楽しい時間を持て彼の話や小屋の話題で盛り上がりました。
小屋の仲間たちや支えてくれる人達に感謝と感謝となりありがたい思い出いっぱいです。よしきさんを偲んで何で早く居なくなってしまったんだとの恨み節になったりとか、楽しかった話題などつきませでした。
ありがとうございました。
細田倖市

        
| 1/1168PAGES | >>