Categories

Archives

others

レンギョウが鮮やかに満開に。甲府の気温は18. 8度でした。

DCIM1947.jpg
レンギョウが咲いていた。散歩していて見つけたが今年は早い。今日の気温は春真っ盛りの感じでした。我が家にはこの花がなく若い頃レンギョウの名前を尋ねられ知らなく、苦い思いをした記憶があります。垣根や石垣などに早春から見かける春が来たと何か希望を感じる花です。
細田倖市

甲斐駒ヶ岳とアサヨ峰。

2019022011460001.jpg
春めいて来ました。甲斐駒ヶ岳を麓からながめても川原の木々が芽吹きを感じさせる、春を感じます。
昨日の雨は夜半にはやみスーパームーンが雲間から見えました。甲斐駒ヶ岳や鳳凰三山は山頂付近は雪又は霙見たいです、八ヶ岳は前より山が黒く見えます。
自宅付近では暖かい日差しで春真っ盛りを思わせる天気です。
細田倖市

今日は暖かい、春霞に霞んでいる田園風景。

2019022011120001.jpg
暖かく穏やかな天気になり田圃や近くの山が霞んでいます。
細田倖市

天蚕です。この繭から織った布は非常に高価な絹織物になります。

DCIM9198.jpg
ヤママユガの繭です。天蚕です。秋に羽化し全長15センチ位の蛾の繭です。木々の葉の落ちた山野を歩いているとめに止まることがあります。櫟、コナラ、楢やミズナラ、栗などの葉を食べて育つ蛾でこの繭が天蚕でこれから織られた布は美しい淡緑色でとても高価な織物になります。日本全国の山野に生息していますので見つけたら小さな宝物にしたらいかがですか。
細田倖市

ウスタビガの繭

DCIM8985.jpg
今の時季に山野を歩いていると櫟や楢の仲間や白樺やフサザクラなどの木に緑色の蛹がぶら下がっているのを見かけます。ウスタビガの繭です。薄手火蛾と漢字では書きます。手火とは提灯のことです。11月頃に羽化する大形の蛾で美しい山繭蛾の仲間です。秋に羽化してからの繭を見つけると幸を感じます。
細田倖市

        
| 1/1148PAGES | >>