Categories

Archives

others

大家族の食卓

昨日からお越しの渡辺さん一家と賑やかな食卓を囲んでいます!

みんなで食べると美味しいです!

そして今日は、朝から快晴なので洗濯干しです。

ここのところ天気が悪くてなかなか乾かなかったので、陽射しがありがたいです!

食器も天日干し。

絶好の山日和にぜひお越しください!


鳳凰小屋ナミヒラ


自然の恵み、イチゴジャム。

こんにちは、トミタです。

今日は朝からすごい雨でしたが、一変して午後は青空が広がりました。寒かった今朝が嘘のような暖さです。

明日は天気に期待出来そう


さて、実は今、小屋は子どもたちの声で少々賑やかになっています。声の主はナベさん一家の子ども達です。

ナベさんとその奥さんのヒロミさんはここのOBで、お子さん3人を連れて遠路はるばる西表島から訪ねて来てくれました。


そんな一家の長女、ハルちゃんの姿が見えません。どこへ行ったのか、、、お昼ご飯の時間になり、ドンドコ沢の方へ呼びに行くと

いました!なにやらしゃがんで探しものをしています。

そう、ハルちゃんはイチゴ摘みをしていたのでした。


(ちなみに、このイチゴは シロバナヘビイチゴ と言います。栽培しているイチゴの原種です。

昔話のイチゴ摘みではこれを摘んでいたのかも… ん〜、メルヘン!)


そのイチゴはどうなったのかというと……

甘〜く煮てジャムになりました!


煮てくれたのもハルちゃんです。

焼いたパンケーキに塗って、、、

シェフ、お味は?

どうやらご満悦のご様子。

この美味しさには皆んなニッコリ

大人も子供も大満足!

素敵なイチゴをありがとう、ハルちゃん!


みんな甘い物には目がありません。しかも山の上ではスイーツはとても貴重なものです。


スタッフ一同、口を開けてお待ちしております。


以上、スイーツ大好きトミタでした。


では!


黄色、どんな色?

どうも、トミタです。

突然ですが、何故黄色い花が多いかご存知ですか?

かく言う僕もさっき知ったばかりなのですが…

正解は、後ほど。


今日は昼から天気が良く、陽が差してポカポカと暖かいです。(洗濯物も乾く!嬉しい!)

そんな日には虫たちもたくさん顔を出します。晴れに出かけたくなるのは虫も同じようです。


暖かい日差しにあたっていると、これを見ろとオーナーから呼び出しが。

何かと思って行ってみると…

可愛い蝶々がそこにとまっていました。


オーナー「これはベニヒカゲ。高山性のヤツだ。」


よく見ると、同じザックカバーに他の虫も寄って来てる…


「そう、黄色は虫を寄せる。だから花も黄色が多いだろう。」


はは〜ん、なるほど。よく出来ているなぁ。

"黄色は虫を寄せるから"黄色い花が多いのか…。


黄色は明るくて目立つ色、虫にも人にも人気の色なんだな。


ささいな事ひとつとっても理由がある。そう実感した晴天の一日でした。


では!


トミタ


ショイコでドッコイショ

ショイコでドッコイショ


どうも、トミタです。

今朝起きたら空が綺麗で、

「富士山を撮ったら絵になるのでは!?」

と、富士見岩まで行ったら…


富士山は傘を被っていました。

残念!でも空は綺麗でしょう?(負け惜しみ)


さて、そんな今日の内容は、またお仕事ブログです。


今日は何をしたのかというと、

"丸太運び"です。

倒木を運んで集めて、それを薪にしたり柱や椅子にしたりするわけなのですが、この倒木が重い!担ぐと肩にめり込むのです。痛ひ…


そこで、担いで痛いのならば、おんぶすればいいじゃない?と気付いたトミタ少年。

でも、上手く持ち上げられず…

う〜ん どうすれば良いのか、、、


オーナー「背負子使っていいぞ」


その手があったか!

早速使ってみる事に。

なんて楽なんだ!少年も思わずこの笑顔。ビバ背負子!

足の進みが倍速になります。何故もっと早くに気付かなかったんだ…


しかし、OBの話を聞くと、昔はこれより長く切ってもっと下から担ぎ上げたというから驚きです。

すごい。尊敬しますが、僕には真似できない… 文明の力にお世話になって、丸太運びします。


こうやって汗を流して運んだ物がどう使われるのか、少し楽しみであります。

そして運動の後の夕食は、もっと楽しみであります。


以上、鳳凰小屋からの通信でありました。敬礼!


トミタ


可愛いお客様が遊びに来てます!

今日は可愛いお客様がいらしてます!

別館の横で作業をしていると、視界のスミで動くものが。

IMG_2919.jpg


よく見るとオコジョではありませんか!

手に持っていたものを投げ捨て、撮影しました。


小さくて、すばしっこくて可愛かったです。

昨日はテント場で目撃情報があったので、運が良ければ会えるかもしれません。


鳳凰小屋ツイッターに動画をupしています!

是非ご覧ください。

ナミヒラ


空いたボンベは……

どうもこんにちは、トミタです。


先週末は大勢のご来客、ありがとうございました!おかげさまで久々にテント場もあふれる程のお客さんで嬉しい限りです。


さて、大勢のお客さんに来て頂くと、沢山ガスを使って、有り難い事に沢山ワインのご注文を頂きます。(甲州のワイン、美味しいとご好評です!)


そうすると空ボンベと空き瓶が出る訳ですが、それらは土には還りません。場所も取ります。

…どうやって下ろそうか?


そう、歩荷です。


という訳で、昨日アオトさんと二人で下ろし歩荷をしてきました。


下ろしのみなので登りは気が楽なのですが、それでも軽くない荷物を背負って下るのはそれなりに苦労します。ゆっくりもしていられないので、駆け足で下りました。


昨日は背負子(しょいこ)にくくったボンベがどうしてもだんだんズレてきてしまい、、

歩きづらいのなんの!

ボンベに悪態をつきつき、下りました。


ようやく下へ着いたら、誰かの声がする…

声の主は先に下りていたコイケさんとサッちゃんでした(※週末のお手伝いに来てくれていました)。


やっとボンベから解放され、身体が楽になったところへ、「のど渇いてない?」とコイケさんが差し出してくれたのは冷たい烏龍茶!

身体に染みる〜!


コイケさん達と&休暇に出るアオトさんともここでお別れ。

一人空身(からみ)で登り返します。


さっきまで辛かった登山道も、軽くなれば気軽なハイキングへ早変わり。

下りでは目に付かなかった綺麗な虫や花が楽しませてくれます。

…蓮華升麻(レンゲショウマ)も見事!


遊びながら登って小屋へ戻ると、「キノコ採ってきた?」


しまった!何も採ってこなかった!


皆さんは歩荷帰りにキノコ採りを忘れないように…(そんなことないか)


そんな大変で山好きには楽しいお仕事、歩荷でした。


では、今日はこの辺で。

ありがとうございました!


トミタ


《休暇》農鳥小屋のオヤジさんに会ってきました

12日から三日間の休暇で、アオトさんおすすめの農鳥小屋へ一泊してきました!

会いに来たよー^^

癒されました。そして、色々と勉強になりました。ありがとうございました!!


オヤジさん、Sさんお世話になりました!無事に鳳凰小屋に帰れましたよ^^




農鳥小屋オリジナル手ぬぐいに、サインとイヤミな(笑)コメントまで頂けました!

「台風を連れて来てくれてありがとう!」

ごめんなさいー!(笑)今度は快晴を持ってくるよー!


この手ぬぐいの言葉、全部好きです!

オヤジさんの人柄がよく出てます^^



「朝陽が出る一番いいときに

部屋ん中で ごちゃごちゃやってるような

ノロマじゃあ いけないぜ」

ですね!!


農鳥小屋到着前に北岳山頂で朝陽を見てきました


最高の時間でした!

やっぱり山での朝陽は特別ですね^^

早起きも苦になりません♫

朝陽を浴びた白いタカネビランジがピンク色に染められました^^



「早出早着が山の基本!!」

「山では、気弱な方のプランを取るんだよ。」

これもオヤジさんの言葉です。


過去に私も山で、無理やりプランを強行して失敗した経験あるので、この言葉は身にしみました。皆様も、そんな経験が一度はあるんじゃないでしょうか?


これからも安全でゆとりのある計画を!

そして山を思いっきり楽しみましょうね^^



まだまだ紹介したいオヤジさんからの言葉があるんですが、是非オヤジさんに会いに行って、本人から聞いてください^^

では皆様も、良い週末を!



鳳凰小屋  岩橋


鳳凰の小さなアイドル

こんにちは、トミタです。

台風一過のなか、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今日の鳳凰小屋は晴れ間を狙ったお客さんで大変賑わいそうです。(嬉しい!けどちょっと緊張…)


そんな台風を前にした先日、実は鳳凰にアイドルが訪ねてくれました!

…その正体は、オーナーの愛孫Hちゃん!

お父さんと一緒に遥々東京から来てくれました。

Hちゃんは小学二年生とは思えない程の働き者!来たその日からお手伝いを頑張ってくれました。カレーのおかわりを運んだり、お客さんにお弁当を届けたり……。新スタッフになる日も近いかも!?


翌日にはお父さんと一緒に朝から山登り。小屋で仲良くなったお客さんご一家と観音岳までハイクを楽しんだようです。

長い山行(8時間も!)の後、お昼寝して回復すると、さっそくまたお手伝い!スタッフ顔負けの働きぶりでした。

皆んなに笑顔を届けてくれたHちゃんは台風の迫るなか、無事に下山していきました。

(またね!ありがとう、Hちゃん!)


夏休みは子ども達も険しい道を越えてここまで来てくれます。

その元気な姿を見て、彼らの純粋な笑顔に精一杯応えようとトミタは思うのでした。


…待ってるぞ!少年少女よ!



トミタ


ダイモンテントウにモテてます

15650771450680.jpg

こんにちは、トミタです。


皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

ここ鳳凰小屋は暖かい日々が続いております。(もっと続け…!)


こんなに天気の良い日には稜線に行かないともったいないっ!

ということで休み時間にアカヌケ沢の頭へ行って来ました。

いや〜、めっちゃイイ天気!


と、のんびりオヤツを食べていたら服にお友達が……

おやおや?このテントウムシは…


「ダイモンテントウ」じゃあないかっ!


虫屋さんが探し求めるという激レアの虫が向こうから来てくれるなんて、なんてツイてるんだ!


女の子にはモテなくても虫にはモテるようです(泣)


バレンタインに本命チョコを貰ったこともないな〜そういえば。

いつでもチョコ待ってます。….8月だけど。


そんなチョコを食べたいだけのトミタでした。


ではまた〜



トミタ


先週はOBのみなさんが続々と登場

先週はOBのかねこさんと星くん、そして斎藤さんが小屋に来てくれました。


かねこさんは、約30年前、18歳の頃から鳳凰小屋にかかわっているベテランさんです。

オカリナの名手でもあります。


今回は「からあげ大好き岩橋さん」ことスタッフのみゆさんのために、鶏肉と自家製野菜を担いで来てくれました。

いつもながらおいしいご飯をありがとうございました!鳳凰小屋女性陣はいつでもかねこさんのお越しをお待ちしております(笑)


星くんは一昨年の年末年始営業に手伝いに来てくれた、強くて料理上手なナイスガイです。今は山を下りて松本でコックさんをしています。

今回はちょうどかねこさんと居合わせ、ディープな掘りごたつを楽しんでもらいました。ぜひまた遊びに来てください。


最後に虫屋の斎藤さんが登場。今回は倖市さんにサプライズをするため、テント泊でお越しでした。

「勝手にテント場にテントを立てた上に、小屋の周りでじろじろと虫を探し、小屋でただで飯を食わせろ!と無理難題を言ってくる不審な登山者がいます」と倖市さんにはご報告しましたが(笑)、夕方になって見事サプライズ成功。


よしきさんを偲んで高嶺までご一緒いただき、貴重なダイモンテントウやイケダイなど虫たちの写真を撮って帰られました。

ご一緒だった奈良のお姉さんもありがとうございました!


ちなみにかねこさんと斎藤さんは、先日から「鳳凰小屋ブログ」に記事を書いてくださっています。
鳳凰クイズ・消えた花畑・キノコ採りに、元昆虫少年探訪記(詳細なる虫の記事)などなどとても楽しい記事です。今後の続編も楽しみにされていてください。



アオト


        
| 1/111PAGES | >>