Categories

Archives

others

GW前に

ご無沙汰しておりました。明日からの鳳凰小屋「小屋開き」に備えてあれこれしておりましたが、残念な事が…この三日間、鳳凰の山の様子を撮影しに行って来てたのですが、カメラを小屋に置いてきて、一緒にデータも置き忘れる大失態!僕は寝て食べるだけの為に鳳凰に行ったなんて非難されるんだろうどうにもならないので今年の小屋の雪かき風景と過去のGWの風景でシーズンスタートのblogとさせていただきます。

積雪ですが、標高2000m以上からはぐずついた春の雪です。トレースが付いてくれればいいですが、踏み外しだとかなり潜ります。例年、青木鉱泉からのドンドコ沢は登山者が少ないです。今年の感じだととんでもないラッセルを覚悟してください。春の鳳凰は尾根道を絶対オススメします。

テント泊の方。水は使えますが、まだまだ雪上の幕営になります。

最後に毎年GWの山の事故の話を耳にします。春山は冬山との狭間でリスクは大きいです。昼間はTシャツで丁度よくても、朝晩の気温は氷点下になる日があります。雪も湿っていて何かと濡れる事が多いので、標高を上げてからの防寒対策はしっかりしてきてください。足元は六本爪以上のアイゼンがいいですね。

ではでは、GWの春山を満喫しましょう!ちょっと余談ですが、Yahooに涸沢ヒュッテの雪掻き風景が載ってましたね。カールの残雪風景と生ビールも最高だろうな(笑) ア!鳳凰小屋も今年は缶ビール売りますよ!












そろそろ

皆様こんにちは。お久しぶりでございます。
いつだってうるさいバイトの花です。クリスマスも終わり、巷では来る年に向けてカウントダウンがはじまりましたね。いかがお過ごしでしょうか?待てど待てどサンタさんが現れなかった私です。
 

皆様、年末年始のご予定は決まりましたでしょうか?私は今年も来る年を小屋で迎えることができそうです。寒いけど、炬燵でぬくぬく、げばげば笑って一度きりの素敵な年越しをしたいな、どんな出会いがあるかな、誰に会えるかな、お年玉欲しいな…なーんて想いを巡らせています。ザックは重いんだろうな…
私は一足先に下山。元旦までの予定です。皆様の到着を首を長くして待っています。

とはいっても街で過ごすのもよし、家族とのんびり過ごすのもよし、山で過ごすのもよし。ランプの下ヒーフーいいながらうまい鍋を食べるのもよし。

それぞれの年越しがよきはじまりになりますよう。
一年間お疲れ様でした。
よいお年をお迎え下さい。

 

明日の登山に備えて、台所仕事、、、

明日、スタッフは一足先に小屋に登ります!
昨日は私用も兼ねてアメ横に買い出しに行きました。なんだかとんでもなく重い荷物になりそうですが、、、
焼き豚でビールを一杯やって、今年最後の街の風景をぼんやり眺めて、充電完了でありました。



今日は朝から、極寒の小屋での作業をいかに楽にするかせっせと食材加工。僕らも10日間の極寒生活ですから、皆様とご一緒に鍋でもつつきたいと思います。後はちびりと焼酎でもやればGoodですね。



積雪情報は明日の登った具合で逐一更新します!あと、明日登ってしまうと食材の補充はききません。早めのご予約をお願い致します!後でキャンセルの方がこの時期は助かります。それではお待ちしております。
 

年末年始営業のお知らせ

急に雪深くなってきた様子の山ですが、ここ数年の常識になりつつありますね。さてお知らせ遅くなりましたが、年末年始営業期間をお伝えします。

12月22日の南アルプスの山々、、、


12月28日土曜日より1月4日土曜日の宿泊まで営業いたします。

営業期間内は水も使えます。ただし、少しだけ雪の中を歩いていただきます。八ヶ岳の小屋の様に小屋全体が温かくはありません、防寒着の準備はお願いします。毎年、マイナス15℃位が一番寒いですよ。テント場の利用の方は参考にして下さい。営業期間内は小屋のスコップ使えます。他にご質問は鳳凰小屋の連絡所に連絡ください。

後は体力です。皆様!準備万端ですか?10日分もの食料を背負って登るスタッフ、この連休は生野菜生肉の食料で北八ヶ岳ロープウェイから赤岳まで二泊三日の縦走をして来ました。身体を鍛えてないと、誰も何も助けてくれないのは痛いほど理解してますからね。昨年同様の月明かりの下のラッセルは勘弁だな…今年も年明けまで花さんと営業しますよ。

ではでは、温かい炬燵にお鍋のおもてなししか出来ませんが、深々と積もる雪の中の鳳凰小屋でお会いしましょう。今年の紅白は泉谷しげるですね!「春夏秋冬」楽しみです!違ったかな(笑)小屋でギター片手にハモっちゃうかな〜  ギター演奏出来る方お待ちしております! ついでにMerryX'mas!

中山展望台からの夕日、、、



硫黄岳の下り、、、



赤岳山頂から硫黄北八方面、、、


赤岳山頂の人!人!人!


阿弥陀と北アルプス、、、

 

登山道情報

昨日無事に御座石鉱泉から鳳凰小屋に登る事が出来ました。前日に一人登っていたので、トレースを期待してたんですが、スノーシューで歩いていた為、ツボ足のスタッフ二人、結局11時間のラッセルを強いられ、日暮れも迎え、月夜の中で無事に小屋を開ける事が出来ましたよ。

積雪ですが、うっすらと1500m付近からありまして、2200m付近からは踏み外すと60センチほど、小屋から先はかなりありそうです。御座石から小屋まではトレースをばっちりつけてますが、粉雪なのでサラサラと消えていくような事もあるかもしれません。

林道も少し凍結箇所がありますので、気をつけていらっしゃってください。



お知らせ

 今朝の新聞にも年末年始の長期天気予報が掲載されてましたね。小屋の予約もちらほらと頂いてるようです。ありがとうございます。29日は10人位登るようですよ。トレースの有無はこの時期重要ですからね、、、ただ、風に吹かれれば消えてしまうのもこの時期の雪質ではあることですので、しっかりと準備して登って来て下さい。

年末年始営業のお知らせ





お知らせいたします。今年の鳳凰小屋年末年始営業ですが。

12月28日から1月3日ご宿泊まで営業致します。

雪の状態、天気、色々と考えてる時期かと思いますが、深々と積もる雪景色の中、皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。ちなみに、この時期は食材は全て背負い上げるので、ご予約はお早めにお願い致します。予約していただいて、その後キャンセルされる方がこの時期は助かりますので。宜しくお願い致します。

いやー、今年は雪が深そうですね。雪山を十二分に満喫出来るのではないでしょうか。楽しみですね。上の写真は二年前のお正月の風景です、毎年積雪量はバラバラですし、風の具合も違いますし、だからこの時期は楽しく、厳しく、ドキドキするんでしょうね。楽しみましょう!お待ちしております!



鳳凰三山積雪情報

2012120314040000.jpg
昨夜からの積雪は御座石鉱泉で5、6属未任后8羣太亶枩瑤ら登り昨日下山した人の話しでは稜線の積雪は多い所で30属未任后▲肇譟璽垢呂靴辰りしているが氷っている所では注意が必要とのことです。昨夜からの降雪は30属未呂△蠅修Δ任后詳しい情報は御座石鉱泉で聞いてください。林道は12月10日から冬季閉鎖になります。御座石鉱泉は通年営業していますので小武川林道から御座石鉱泉までは通行出来ますが他の林道は通行止めです。 山麓迄降雪がありましたが下界は暖かな天気になりました。赤トンボが羽根を振るわせ日向ぼっこして体温をあげていました 。
細田倖市

お知らせ



昨日発売のpeaks12月号の週末登山のコーナーで晩秋の地蔵岳登山のコース紹介をさせていただきました。

お知らせ

_MG_3872.jpg
昨日は小屋でも初雪でした。積ってアイゼンが必要なんてことはまだ心配ないのですが、小屋からお願いがあります。当たり前の事ですが、防寒具やヘッドランプなどの装備は使う使わないに関係なく持って来てください。この時期で何かあってしまうと、雪より状況が悪くなる場合があります。霙ですね、濡れて風に吹かれればどんな状況かわかりますよね。3シーズンの山から冬山への移行期ですので、軽装でも登れてしまうのですが、リスクは大きくなる季節!だという認識を持ってください。長々と当たり前の事を書いてしまいますが、皆様と安全にシーズン終わりを迎えられれば、そう願っておりますので、ご協力よろしくお願い申しあげます。

        
| 1/12PAGES | >>