Categories

Archives

others

アコンカグア、コラム1〜働き者のムーラたち〜

15197393668080.jpg
写真はアコンカグアのムーラです。

登山口で預けたぼくたちの重い荷物をBCのプラザ・デ・ムーラスまで運ぶのが彼らの役目。
ムーラはロバと馬との混血なので、力持ちな上にスピードもあります。

かわいいヤツらですが、時々興奮して暴走することがあるので、彼らが来たら大人しく道を譲ってよけるのが吉です。

ちなみにBCのプラザ・デ・ムーラスの和訳は、「ムーラたちの集う広場」ということになります。
ムーラ使いに操られながら登山道をパカパカと歩く彼らの姿はアコンカグアの風景の一つです。


アオト

コメント
そうですね。
ゾッキョとかロバくんとかみたいな感じでした。
ロバが気性荒いんですね。
ネパールのロバくんたちが通った後は、においがかなり大変で後ろを歩かないように注意が必要でしたが、ムーラくんたちはにおいがあんまし気にならなくて助かりました。
  • アオト
  • 2018/03/01 11:07 PM
ヒマラヤのゾッキョのようなもんか(・_・)

馬はおとなしそうだったけど、ロバは一寸気が荒いんだったっけ?
  • 2018/03/01 10:43 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック