Categories

Archives

others

庭の落ち葉を掻いて焚き火をしていたらテングチョウが翔んでいた。

DCIM7884.jpg
今日も陽射しが暑い位で外で身体を動かすと汗がでてきます。此のところ風が強い日が続いたので庭の落ち葉が沢山です。焼き芋をなんて考えながら焚き火をしました。日射しに誘われてかアリンコが、テングチョウや小さなサシガメ、ガガンボやらが活動していました。
雀の囀ずりも今までと違い賑やかに活発でうるさいくらいに鳴いています。そろそろ繁殖の季節ですね。昨日はカワガラスが堰堤の水辺から高さ5メートル辺りにある水抜きの穴の奥に巣作りをしていて苔を運んでいました。堰堤の穴は滝の様に流れている水に遮られて見えませんがカワガラスは水のカーテンを通り抜けていました。外敵をブロックするには最適な場所でしょう。 あちこちに早い春を感じられるようになりました。だがまだまだ冬に逆戻りの繰り返しで本当のはるを迎えるのでしょう。
細田倖市

コメント
いつもコメントありがとうございます。
これからもがんばります。
  • 細田倖市
  • 2018/03/04 5:40 PM
焚火!? 東京の街中ではできません。落ち葉を燃やせばどこからか文句が来ます。ゴミ袋に入れて収集車に出すだけ。雀??家の近くではとんと見かけなくなりました。庭に置いた餌箱の向日葵の種や米粒に毎朝四十雀と目白が一羽ずつ遊びに来るだけです。もう少し先になるとたまにカラスアゲハが一匹(一羽?)飛んでくるかな?ツマグロヨコバイだけは多くなるけれど。たまに小さなカマキリが草にとまっている程度……ですね。
  • Sasaki
  • 2018/03/04 1:12 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック