Categories

Archives

others

【5/1登山道情報】だいぶ雪が溶けました

GW前半に比べると、1m以上雪が溶け、どのルートも登りやすくなりました。


【装備】は「軽アイゼン」がよいと思います。チェーンスパイクは、慣れていないと下りで滑りやすく危ないと思います。


以下、燕頭山コースの今日の登山道の様子です。

 ̄軻山(約2,100m)の直前までほとんど地面が出ています。

燕頭山のベンチです。


燕頭山を過ぎて、2,200mあたりまでは地面・氷・雪のミックス。特に下りは軽アイゼンが必須です。

15566955573300.jpg


2,200mから雪が増えます。今日のところは大丈夫でしたが、これから暖かくなると、踏み抜きが増えてくると思います。

わざとトレースから外れると、太ももまで踏み抜きました。


ドンドコ沢コースの登りや中道コースは、もう少し雪が多いと思います。トレース(踏み跡)はあるので、時間に余裕を持って行動されてください。


※情報を提供してくださった、今井さん、サイトウさん、今日下山のお兄さん方、ありがとうございました。


アオト


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック