Categories

Archives

others

【5/17登山道情報】まだまだ残雪があります。踏み抜きにはご用心。

本日スタッフ2人で鳳凰小屋まで入山しました。


《まとめ》

‥仍各擦砲蓮◆敝弦2,200m以上に雪】がまだしっかり残っています。

気温が高いので、【踏み抜きが多い】です。時間に余裕を持って登られてください。

【装備は軽アイゼン】がおすすめです。



以下、登山道の写真です。燕頭山コースを登りました。


登山口から新緑が美しいです。オオカメノキやミツバツツジ、スミレなどが咲いています。


燕頭山(2,100m)までは雪はありません。この後の残雪に備えてベンチでひと休みです。


標高2,200mを越えると雪が出てきます。


気温が高いため、踏み抜くことしばしば。今日は膝やももまで頻繁にはまりました。この時期は仕方ありません。気合いで乗り越えましょう。

15580920882184.jpg


トラバース部分の木道もまだ大部分は雪の中。ここは軽アイゼンを使うのが無難です。


途中から見たオベリスクと観音岳。樹林帯は雪がまだ多いですが、稜線はだいぶ溶けているように見えました。

以上です。ドンドコ沢コースも同じような状況かと思います。

踏み抜きに時間を取られるので、日帰りの方もご宿泊の方も時間に余裕を持って行動されてください。



アオト


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック