Categories

Archives

others

先日運んだ丸太を使ってベンチのイスを交換しました

どうもこんにちは、トミタです。


だんだんと気温が下がって、朝は10度を下回るようになりました。

布団が僕をなかなか離してくれません。でも、起きねばならない...。頑張って起きます。エイヤッ!


こんな冷える日には体を動かしましょう。と、いうわけで前回に引き続き作業をしました。そう、イス作業です。


たくさん運んできた丸太達(写真奥)。

この子達をベンチのイスにするわけです。


どうやってイスにするのか?

やり方は簡単。抜いて、穴掘って、立てて、埋めるだけ!

口で言うだけなら簡単です。言うだけなら。実際はそこに体力を必要とします。


まず、悪くなった古い丸太イスをピッケルで掘り起こします。(※ピッケルではなく、つるはしです byアオト)


古いイスを抜いたら、


そこに穴を掘って新しい丸太を立て、隙間に石と砂と土を入れます。そこに水を掛けると地面が次第に締まってきます。

仕上げにしっかりと踏み固めたら、完成!


…ふう、これで一個出来た。

これを繰り返して悪くなったイスを全て交換します。

立派な丸太でも、年月が経てば腐って土に還ってしまうんですね…

恐るべし、自然。


途中、穴掘りに苦労していると、お客さんが手伝ってくださいました。なかなか取れなかった大きな石をピッケル(※つるはしです)であっという間に取ってしまいました……。

きくとこの方、なんと土木のプロでした!

流石の腕前で、突き抜けた技術を持っていると、どこでもそれが活きるんだと知りました。

恐るべし、プロ。


今回交換したイスは全部で20本!

終わったときの達成感たるや、夏休みの宿題をやっつけたときのそれに匹敵する程でした。


そうして頑張って作ったイスも、そのうち土に還っていくと思うとちょっぴり儚(はかな)いですが、今は新しく交換出来たことを喜んでいようと思います。


皆さんもいらした時には、ビールやワインを片手に新しくなったベンチに腰掛けてみて下さい。

なんだか一仕事した気分になれるかもしれませんよ(?)

それでは今回はここまで。

ありがとうございました m(_ _)m


トミタ


《お天気情報》今朝の富士山

おはようございます!岩橋です。


今朝の天気は晴れ。気温は、6℃。

これからの天気ですが、オーナーより

多少雨は降るだろうけど、台風の影響はほとんど無いだろうとの事です。

なんという有難い天気予報…‼

私たちはオーナーを信じていますよ!^^


変わりまして…

今朝の富士山

今朝も富士山は美しい!雲もとても綺麗ですね!

すっかり秋の雲!気持ちのいい朝です。

では、今日も良い1日を!



鳳凰小屋 岩橋


本日は丸太運び日和?山小屋の材料は現地調達です

こんにちは、トミタです。

昨日はいい天気!ひなただと暑いくらいでした。


そんな朝には運動が一番!

というわけで、午前中はガッツリ作業しました。何をしたかというと、資材調達です。


倒木や立枯れた木をオーナーがチェーンソーを唸らしてズバンズバン切り分け、できた丸太を僕たちスタッフでエンヤコラと運ぶわけです。重い丸太は二人がかり...


女性スタッフもバリバリ運びます。


そうして運んだ丸太はどうなるのか?答えはこちら。

ベンチの椅子になるのです。

(※奥は丸太をカットしたモノです)


風雨にさらされていると、丈夫な丸太も朽ちていき、交換する必要が出てきます。

そのたびに周りの倒木や立枯れた木から丸太を現地調達するのです。今流行りの地産地消ってヤツですね。(違うか?)


今日の作業は運びまで。丸太達がイスになるのはまた今度の話です。

また次回、イスブログにてお会いしましょう。


現場からは以上です。

サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ…



トミタ


ケロウジ?

15688986896710.jpg

「うわ!にっが!?」

オヤジと試しにかじってみての第一声。いつまでも口の中に残る苦さでした。


コウタケ(香茸)という高級キノコに似ていますが、傘の中心部が漏斗状に窪まない点で区別できます。

手許の図鑑では同属種のケロウジと特徴が近いです。

が、そこはキノコの世界。昆虫と同様、図鑑に載っている情報は一握りに過ぎないと思った方が無難です。


とりあえずキノコに詳しい方々にも聞いてみたのですが、見解が様々だったので、ここではコウタケ属の不明種 Sarcodon sp. ということにしておきます。


あり得ないくらい苦いので、もちろん食用不可! です。


かねこ


《開花情報》今週末 見頃のお花 〜ホウオウシャジン健在!〜

こんばんは!岩橋です。


今週末お出かけの参考に…

鳳凰山塊で見頃のお花をお知らせします。



なんといっても最近は、ホウオウシャジンです^^

ブログで何回かご紹介させていただきました

鳳凰山塊でしか咲かない貴重なお花です。

満開は過ぎてしまいましたが、

今でも岩場にたくさん咲いている株があります!

生け花みたいに芸術的なバランスで咲いている株もあります!!!



また、鳳凰小屋で咲いている

シラヒゲソウ!

こちらも満開を過ぎてきてますが、

今週末は まだまだ楽しめますよ!

蕾もまだまだありますので、これから新しくお花を咲かせてくれそうです!

まだもうちょっと楽しめそうですね^^


しかも!

花が落ちた後もかわいいんです!


さらに!

落ちた花びらも美しい…(*^^*)

鳥の羽みたいです!



さらに、稜線や小屋周辺では

他にも数種類のお花が咲いていますよ!



タカネビランジもまだ咲いています^^

オーナーより、今週末がタカネビランジを見れる最後の週末になりそうとのこと…

ホウオウシャジンは、霜が降りなければ

もう少し楽しめるとのことです。


今週末、見頃のお花をお楽しみに鳳凰三山へ

是非お越しください♫


鳳凰小屋 岩橋


        
| 1/1207PAGES | >>