Categories

Archives

others

鳳凰三山と桃の花

15552884196480.jpg

昨夜、山の上では雪が降ったようで、鳳凰三山もすっかり白くなりました。20cmくらいは積もったことでしょう。


桜は散って、桃の花が咲くようになりました。桃色が青空と白い峰に映えています。



アオト


例年、春に恋い焦がれる待ち人。アザミの若芽。待ちに待った山菜が届いたぁーー。

2019041415580001.jpg
秋田県の知り合いから待ちに待った山菜が届いた。例年届く待ちに待った贈り物。恋い焦がれている山菜の一つです。日当たりのよい土手、林の縁、畦道などに生えている。山梨県では食べる人は少ない。東北地方の人達は山菜やキノコなど自然界からの贈り物を良く食卓に上らせます。山梨県人も山菜やキノコなど採集しますが北国の人々は自然の物を大切に又より良く利用しているように見かけます。アザミの仲間は何れも食べられますが刺がささると痛いの刺が無いものか弱いアザミが利用しやすい。あくはゴボウに似ていて僕は好きな山菜です。茹でてお浸し、または酢醤油やポン酢で食したり、天婦羅、味噌汁も旨い。酒の当てにすると酒量が進むことを受け合います。アザミ、是非とも山菜の仲間に入れて上げてください。
細田倖市

営業日程(2019年版)のお知らせ

15551267154760.jpg

【写真】昨年の10月三連休です


今シーズンの鳳凰小屋の営業日程をお知らせします。


【GW営業】

4月26日(金)〜5月5日(日)ごろ


【週末のみ営業】

5月18日(土)〜6月17日(月)

11月9日(土)〜11月23日(土)

※5月11日・12日の週末は、お休みにさせていただきます。


【本営業】

6月29日(土)〜11月3日(日)


--------------------------------------------------------

※小屋にご宿泊の方は必ずお電話でのご予約をお願いいたします。


鳳凰小屋連絡所 Tel 0551-27-2018

ご予約・お問い合わせ受付時間/8時〜19時

--------------------------------------------------------


その他、宿泊料金などについてはこちらをご覧ください。

http://houougoya.jp/info/index.html


まもなくシーズン開幕ですね。今シーズンも鳳凰小屋をよろしくお願いいたします。



アオト


今日の鳳凰三山、麓から良く見えます。

2019041307160000.jpg
久しぶりです、麓から鳳凰三山が見えるのは。桜と新雪で真っ白な鳳凰三山が綺麗です。風も無く行楽日和で花見処は賑わっていることでしょう。
細田倖市

4月末、小屋明けはひたすらスコップで掘り出します。

DCIM2161.jpg
数年前の小屋明けの時の写真です。若い頃は3月末から小屋の営業をはじめていました。小屋に独りで居ることも多く夏以外の雪のある4月から梅雨の頃などは4日、5日と人の声も聞かないなんてことも良くありました。そんなときは何で此処に居るのだろう、何の為に此処に居るのだろうなんて思う事もありました。昔とそんなに変わらない小屋だけど今では営業期間が短くなり一人でいるときは少なくなりましたが、スタッフが一人で小屋にいて数日人に会わないなんて日もあります。山が自然のなかが好きでも考える時もあります。前に森繁久彌さんが作家戸川幸夫さんが書いた「オホーツク老人」」 をしり、これは自分の為に書かれた本だと感動して映画「地の涯に生きるもの」」を作りました。その挿入歌が「オホーツクの舟歌」 がありその二番の歌詞「さいはての番屋に命の火チロチロ、トドの鳴く夜はいとし娘が瞼に、誰に語らんこのさみしさランプの灯影に海鳴りばかり」この歌が小屋に一人でいる心情を表していました。オホーツクの舟歌は皆さんがしって
いる「知床旅情」の元歌です。今年も4月末からスコップ一挺で小屋を掘り起こします。宜しくお願い致します。 細田倖市

        
<< | 2/1161PAGES | >>