Categories

Archives

others

週末にお越しの、個性豊かな皆様です。登山道整備、お疲れ様でした(8/1-3)

週末にいらっしゃった皆様をご紹介。

8/1(土)にお越しの小野雅弘さん。猛者(もさ)の中の猛者です。今回は夜叉神峠〜薬師岳〜青木鉱泉〜御座石鉱泉〜鳳凰小屋と5時間ほどで歩いて(走って)いらっしゃいました。帰りは稜線を通って夜叉神峠へ。また遊びにいらしてください。


地元のコッシーさん&ホーリィさん(中央)。

ホーリィさんは地蔵岳へ登るのが初めて。砂の急登で四歩進んで五歩下がりつつも、「楽しい〜」と喜んでおられました。今後の山ガールとしての成長が楽しみです(笑)コッシーさんも今季2回目の訪問、ありがとうございました!


8/2のお越しのタナベさんとシマタイさん。トレイルランナーのお二人ですが、今回は「全歩き」「汗をかかない」をテーマに登っていらっしゃいました。共通の友人(ビール好き)に写真を送るため、ビールを片手にポーズしてますが、(ぼくも含めて)飲んでませんので悪しからず(笑)


韮崎市役所&白鳳会の皆さまに、青木鉱泉の落合さん。ドンドコ沢コースの登山道整備にいらっしゃいました。チェーンソー3台を駆使して、登山道を大幅に整備されました。お疲れ様でした。

また、山梨県植物研究会のお二方&白鳳会の精鋭お二人が、鳳凰三山の植生を調査されました。花ではなく、葉っぱだけを見て、「これは〇〇。これは△△。」と鑑定していかれる様子はまさにWalking Dictionary(生き字引)。大変勉強になりました。


最後に、稜線の整備にあたった別働隊の皆様。ばん亀さんは半年前の大ケガからカムバック。山の復帰戦になりました。ご快復、おめでとうございます。

ご一緒に稜線整備に参加された、薬師岳小屋の小林さんご兄弟・南御室小屋の西川さんもお疲れ様でした。


登山道の整備状況については、また別の記事でご報告したいと思います。



アオト


晴天!お客さんからのお裾分け。


こんにちは🌞


トミタです。



昨日、関東甲信の梅雨明けが宣言されましたね。やっと!


鳳凰三山でも梅雨明けらしい夏空が広がり、お客さんも気持ちの良い景色を楽しまれたようです。



……いいなぁ、僕も見たい!その景色。



と、いうわけで景色のお裾分けをお客さんに頂いてしまいました!



撮影されたのは、昨日お泊まりの4人グループのリーダー、コバさん。


素晴らしい写真のご提供、ありがとうございます!



それではいきますよ〜


ドン!


あ、青いっ!


あんなにガスガスだった空が、青い!



青い空に白い雲、そこに映えるオベリスクの姿っ!


……カッコいい〜!



雲海に顔を出す富士山、、、




澄んだ青に浮かぶ白根三山……



うらやましぃ〜、お客さんが。


写真と景色が素晴らし過ぎて、ますます山へ行きたくなってしまいました。



、、、あれ、僕はずっと山にいるじゃないか。


こうなったら、他の山へ行くしかないか…… なんてね。




梅雨の間、山行をしぶっていたそこのあなた!


今がチャンスですよ!


夏の気持ちいい山歩き、ぜひ皆さんも楽しまれてくださいね〜


(うかうかしていると、そのうち秋雨になっちゃいますよ……!)



小屋へいらっしゃる際は、こちらをご一読下さいね ↓↓↓

http://blog.houougoya.jp/?eid=1214883



それでは、お待ちしております!





好天!道なおし。


こんにちは!トミタです。



非常に良い天気ですね!


長〜い梅雨の終わりを、ひしひしと感じる陽気です。



これは、チャンス……!


作業のチャンス…!


というわけで、雨で進まなかった作業をやっつけてきました。


今回の整備隊のメンバー?↓



そして、相手は…

コイツ。


ただの斜面…?


ではなく、登山道。道です。



去年の台風で崩れ、砂が流れて歩きづらくなってしまったのです。


ここを、どうするか…?




答えはこうです。



砂を切って、なだらかにして……




段差を削って、小さくして……




仕上げにロープをつければ、、、




完成!!



あとは「人が踏んで、雨が降れば落ち着く」とのこと。


日々の整備と、多くの登山客のみなさんに、道は支えられているのですね。



いよいよ梅雨も明けて、ようやく夏山らしくなりそうです。


流行り病に気をつけつつ、山を楽しんでいきましょう。


(お越しの際には、こちらをご一読ください…!

http://blog.houougoya.jp/?eid=1214883 )



それではまた!



トミタ


久々に快晴の鳳凰三山です。

今朝は待ちに待った快晴の夏空となりました。

朝方は放射冷却で冷え込み、気温9℃。その後、日中は15℃くらいまで上がりました。

稜線の先には、雲海に浮かぶ富士山。


北岳上空にも青空が広がります。


甲斐駒ヶ岳と、地蔵岳のオベリスク(右)。

甲斐駒ヶ岳のずっしりとした山容が見事です。


地蔵岳の右奥には八ヶ岳が浮かんでいます。


稜線では鳳凰三山名物「タカネビランジ」の花が見頃です。南アルプスでしか見られないかわいらしい花です。


ちなみに今朝は8時台にはガスが上がって来て、その後段々景色が見えなくなって行きました。明日も似たような天気になりそうなので、早めに稜線に出るのがおすすめです。


最後に↑の写真を提供して下さった、きぬよさんとあいこさん(写真中央)。どうもありがとうございました!また遊びにいらっしゃってください。


アオト


雲ひとつ無い星空です。明朝は雲海の上から夏山らしい景色を眺められそうです。

(画質が荒いので分かりにくいかもしれませんが…)

今宵の鳳凰小屋上空には雲ひとつ無い星空が広がっています。


ところが、町にいる友人によると、

鳳凰三山のふもと、韮崎市は小雨。

北杜市方面に行くと土砂降りになったとか。


どうも鳳凰三山は雨雲の雲海を突き抜けて、その上にひょっこりと顔を出しているようです。


というわけで、明日は雲海の上の好展望が楽しめるかもしれません。

ガスが上がってくるのも早いと思いますので、早めに稜線に上がられるのがおすすめです。



アオト


        
<< | 2/1272PAGES | >>