Categories

Archives

others

お知らせ

_DSC1671.jpg
ちょっと遅れてしまいましたが、今月発売の雑誌「peaks9月号」はドドン!と南アルプス特集なんですよね〜いつも北アルプスや八ヶ岳の次にまわされがちなイメージの強い南アルプス、今回はそんな地味なイメージの山々にスポットライトをあててくれてます。そんな雑誌の小さなコーナーでお恥ずかしながら、南アルプスのコース紹介を鳳凰小屋の小屋番、宇佐美がさせていただいております。小屋番の仕事柄あまり他の山へ行く機会がないので、語れる事はないのですが、今回ご紹介させていただいております、早川尾根は是非とも若い登山者に歩いて頂きたいです。本屋さんでお見かけした際にはパラリとやってみてください。

ご指摘

_MG_9828.jpg
自然環境を考えたご指摘をいただきました。貴重な意見を書いていただきありがとうございます。私ども鳳凰小屋のスタッフは日常をここ山に暮らしています。山の事は常に考えてやっております。水と樹のおかげで過酷な自然環境の中に身を置けてる事を年間通して痛感しております。これからも貴重な意見も取り入れ、登山者のお助けを最低限かもしれませんが、出来ればと考えております。

登山道情報

_MG_7642.jpg
おはようございます。朝早くは青空が見えたり、日の光りが射し込んだりしましたが、現在は曇り。皆様が一番心配されてます雨の被害状況ですが、鳳凰小屋のバロメーターである、沢からひいてる水道が何も問題なく流れてます。濁りもなく、水位も通常です。国道から御座石鉱泉、青木鉱泉までの林道も問題ないですよ。今朝、堰堤工事業者さんからの情報です。

明日から連休ですね。皆さんはどこの山に行きますか?ちまたでは山岳ドラマみたいなんが流行ってるようで、北アルプスは人気でしょうね。個人的には槍温泉とか行ってみたいですね〜準備から色々と想像して楽しんでると思いますが、くれぐれも安全登山でよろしくお願いしますね。明日からの鳳凰小屋もよろしくお願い申しあげます。

お詫び

_MG_8928.jpg
先週のテント場、予想外の混雑で皆様に大変ご迷惑をお掛けしてしまいました、申し訳ございません。皆様のテント移動などのご協力もあり、何とかおさまりました。ありがとうございます。これからも連休などは混雑が予想されます。なるべく多くのテントが張れるように小屋スタッフも整地やらの努力はします、が、限度もありますので、なるべく早めの到着をお願い致します。

さて、今日は久しぶりに晴れ渡っております。小屋の周辺の斜面も芽吹きが進み、爽やかな緑に包まれて気持ち良いですよ。沢の苔も元気ですね、水が美味しそう。

ばあちゃんの帽子

_MG_9150.jpg
知ってましたか?鳳凰小屋のばあちゃんがひとつひとつ手編みした帽子が小屋で売ってるのを。色んな色のデザインがあり、どれも欲しくなってしまいます。実際、10個以上持ってるblog君であります。個数に限りがありますので、欲しい方是非お声かけください。

営業予定

_DSC1197.jpg
梅雨の台風が今年は多いですね。はっきりとしない日が続きますが、明日6月22日より11月までの通常営業を始めます!

梅雨の森も良いですよ、燕頭山の森から一枚…

鳳凰小屋営業のお知らせ

2012061819450002.jpg
今週の金曜日2 2日からは11月の小屋締めまで休みなしで営業致します、ご利用お待ちしております。写真は山椒の実です、主役にもなるし様々に脇役にも変身します。和製のすばらしい香辛料です。
細田倖市

登山道情報

_DSC1154.jpg
南アルプス、ここは鳳凰山。そんな事を再認識した一日。

登山口辺りから上を見上げるなんて久しぶりだ。山ツツジの鮮やかな色を浮き立たせる若い緑の森、夏の匂いすら漂うこの場所から見上げれば、遥か上にうっすらと雪を纏う稜線が見える。汗が額に光る、暑さとは無縁の天空の世界が遠く遠く感じられる。何か嬉しくなった、これを一歩一歩登るんだ!って考えたら。

ドンドコ沢コース、ジグザグとシダや苔の森を行く。個人的には森を散策してる気分に一番なる登山道。急登もあるが、ダラダラと森と沢を楽しめる。御座石コースの植生とはまた違って、花もあったり、時間をかけてゆっくり登るには良いかも。ただ、体力があるからそう感じられるのかもしれない。白糸ノ滝までの急登はけっこう言葉通りの道だし、段差が大きく感じる場所がちょこちょこと出てくる。変化に富んだ道、だと思う。

さて、今日は普段の通勤ルートである御座石コースを登りませんでした。ドンドコ沢コースの倒木処理をしたり、ペンキ塗りも南精進ヶ滝あたりを中心にやりました。崩落が進んでる場所もあり、今日持ってた道具で手直ししましたが、注意が必要な場所もあります。

山梨新聞

_DSC1005.jpg
事後報告になりますが、鳳凰小屋のオヤジが山梨新聞の「顔」の欄に登場しました。山梨県の虫研究の成果が取り上げられてます。

登山道情報

_DSC0996.jpg
御座石コースの鳳凰小屋よりで一ヵ所、大々的に登山道整備を行いました。今までは尾根の中腹をトラバースさせていましたが、新しく尾根を歩く道に変更しました。よろしくお願いします。

        
<< | 2/12PAGES | >>